新聞記者のお仕事

<上越新幹線>最大52分の遅れ 長岡−燕三条間で停電(毎日新聞)

 23日午前7時35分ごろ、上越新幹線長岡−燕三条間で停電が発生し、走行していた越後湯沢発新潟行き「MAXとき481号」が停車した。停電は約40分後に復旧し、運転を再開した。後続と合わせ2本が最大52分遅れ、330人に影響した。

 JR東日本によると、車内は空調が止まった状態となったが、体調不良を訴える乗客はいなかったという。MAXとき481号は燕三条駅で運転を取りやめ、乗客77人は後続の列車に乗り換えた。

【関連ニュース】
JR東:新幹線が停電で大幅遅れ…東京駅に車両ホテル
山形・東北新幹線:一部運休、つばさ号の電気機器故障で
Uターンラッシュ:東名高速は最長52キロの渋滞に
悪天候:強風で電線切れ 3万3000戸が停電 新潟県内
次世代新幹線「E5系」:東京駅に初乗り入れ

石川容疑者、帝国ホテルから任意同行し逮捕 どこまで「親分」に迫れるか(産経新聞)
ヒマラヤ氷河「2035年消失」は誤り(産経新聞)
<男性不明>古井戸の底から遺体 栃木の小学校跡地(毎日新聞)
「党代表選への影響配慮」=石川議員が動機供述−虚偽記載時予定なし・規正法違反(時事通信)
首相「検察へ圧力ない」 陸山会事件発言で釈明 参院代表質問(産経新聞)
[PR]
by 66zg4w8pcz | 2010-01-24 05:47
<< 16歳の少女を2カ月も“支配”... 再度「自白」のテープ再生=取り... >>