新聞記者のお仕事

山崎さんが琴を演奏 宇宙で初の和楽器合奏(産経新聞)

 国際宇宙ステーション(ISS)に滞在中の山崎直子さん(39)が日本時間12日夜、念願だった琴を弾き、「さくらさくら」を演奏した。野口聡一さん(44)も雅楽で使う横笛を吹き、宇宙で初めて和楽器の合奏が実現した。

 演奏は宇宙開発担当相の前原誠司国土交通相らとの交信イベントで披露された。米航空宇宙局(NASA)の映像などによると、2人は12日午後8時ごろ、日本実験棟「きぼう」の船内実験室で演奏を開始。えんじ色のポロシャツ姿の山崎さんは、実物の5分の1のミニチュアの琴を弾き、終了後、宙返りをして笑顔で手を振った。

 小さいころから琴を習っていた山崎さんは、平成11年に宇宙飛行士候補者に選ばれたとき、「宇宙で琴を弾いてみたい」と語っていた。11年をかけて夢をかなえた瞬間だ。

 山崎さんが弾いたミニチュアの琴は、全国一の生産地である広島県福山市の業者が製造した桐製の特注品。米スペースシャトルに搭載する個人用の携行品はサイズに制限があるため、長さ35センチ、幅13センチに小型化したものを持参した。

【関連記事】
「早く先輩のように」訓練中の飛行士候補3人
「宇宙から愛をこめて」山崎さんが家族に初メール
夢に向かう家族に感動 山崎直子さん夫が描いた日常 『宇宙主夫日記』
山崎さん、補給コンテナ設置成功
山崎さん&野口さんがきぼうでツーショット
外国人地方参政権問題に一石

<ネット名誉棄損訴訟>接続業者にも開示義務 最高裁初判断(毎日新聞)
【なんてこった】論説委員・福島敏雄 自分のカラダも分カラン(産経新聞)
現金給付の見直し検討=子ども手当−古川国家戦略室長(時事通信)
理容店に大型トラック突っ込み、4人死傷(読売新聞)
長官銃撃概要の警視庁HP、アレフが削除申出書(読売新聞)
[PR]
by 66zg4w8pcz | 2010-04-13 10:43
<< 独法仕分けに意見602件 「不... <富良野塾>26年の歴史に幕 ... >>